Home > スポンサー広告 > 探せばあるもので・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://cryforjoy.blog106.fc2.com/tb.php/95-403cd693
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Cry for Joy!!

Home > スポンサー広告 > 探せばあるもので・・・。

Home > ひとりごと > 探せばあるもので・・・。

探せばあるもので・・・。

久々に何の予定もない日でした♪
こういう日もたまにはいいよね☆
まぁ、銀行手続きのためにわざわざ名古屋に行かないといかなかったけどね。
なんでうちの回りにSMBCはないのでしょうか???



まぁ、そんなことより今日の話題。

世の中にはいろいろな会社があります。
例えば。。。
車や家電製品をを作る会社もあれば、雑誌を編集する会社、スポーツ器具を製造する会社、飲食店、ハンコ屋、おしぼりを貸す会社や葬儀屋などなど。
社会は様々な人やモノによって作り上げられているので当然です。

でもその中でもあまり人に知られずにひっそりと生き残っている会社業界もあるのも現実。
僕が関わるだろう電線業界もその1つ。

僕がよく経験している友達との会話
友 「結局どこに内定もらったの?」
僕 「電線作ってる会社だよー。」
友 「・・・・・へぇ~。・・・・すごいね!」

こんな感じ。
絶対すごいと思ってないのに、とりあえず「すごい」と言っておけ的な雰囲気。

実際はみんな大してよくわかってない。
当然といえば当然かな。
普段、当たり前にありすぎる電線。
だからこそ電線を作ったり売ったり買ったりするという考え方をあまり皆は持っていない。
実際に僕も今の会社に出会う前はそうだったし。

そんなわけで電線業界というのはものすごーーーーーーーーーーーーくマイナーな業界なんです。
実際、就活でもほとんど人気ありません。
雑誌とかニュースにもほとんど現れてきません。


だけどね、そんな現実があるにもかかわらず僕はすごいものを作ってる会社を見つけてしまったんです!!


その商品とは!


・・・・・


・・・・・



「電線新聞」



です。



すごくない??
ただでさえマイナーな電線業界
それなのに、それに特化した新聞を作るこの会社。


なんとこの会社、電線新聞一筋50年。
他にも光通信に特化した雑誌をやってるみたいだけど、メインは電線新聞みたい。

まぁ、電線を製造する会社は他にもいくつかありますよ。
でも、電線新聞ってあんた・・・。

オイルショックが起ころうとも、ベトナム戦争が勃発しようとも、バブルが崩壊しようとも、リーマンブラザーズが潰れようともひたすら電線をテーマに書き続けてきた彼ら。
しかも、毎週発行してるみたい。
よく話題尽きなかったな・・・。
でも、バックナンバーを見てみるとたまに2週合併号が出てる。
やっぱ、もう今週無理だから一緒にしちゃえ!!みたいな週もあったんだろうね


それにしても、これまで長いこと続けてきた彼らのプロ意識は尊敬に値します。
だけどね、最初にウェブ上でこの電線新聞を発見したときは、あまりのマイナーさに失礼ながら驚きと笑いが一緒にこみ上げてきてしまいましたw


HPから電線新聞の紹介を転載します。

「1956年4月創刊以来、電線業界唯一の専門紙として、同業界のビビッドな動きを公正に報道するとともに、電線関連の機械メーカー、素材・材料メーカーの動向にも、きめ細かく対応。読者層も国内のメーカー、流通業者、商社、銀行、証券等の金融会社、官公庁等のユーザーはもとより、海外関係は特に中国、韓国、台湾、欧米など幅広く及んでいます。」


突っ込みどころもあるけど4月から読むと思いますのでよろしくお願いします。


ただ、2009年は電線需要は100%マイナスになるんだとか。。。
大丈夫か、おい。


電線新聞の詳細はこちらを↓
電線新聞
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://cryforjoy.blog106.fc2.com/tb.php/95-403cd693
Listed below are links to weblogs that reference
探せばあるもので・・・。 from Cry for Joy!!

Home > ひとりごと > 探せばあるもので・・・。

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。