Home > スポンサー広告 > わたし?ぼく?おれ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

UFO URL 2009-11-12 Thu 00:37:53

建前は、日本社会で生き抜くには必須です。
というか、『私』は、建前というより、マナーな気がするけど。

でも、『留学では、自己主張する大切さを学びました。』
なんて言った日には、それはただの外国かぶれ。
そもそも、そんな主張できるほど深い意見持ってんのかー、ってなるし。
そゆとこだよ、日本は。
そんな風に、経験上思います、私は(←最近慣れてきた。笑)。

だから、僕は(←やっぱ、しっくりくる。)自由を求めて頑張ることにします。
それが嫌なら、自分でやるしかない。そう思います。

なんか、カタコトなニホンゴになってしまったー。笑

Da URL 2009-11-14 Sat 09:11:02

僕は、その「私」がマナーとなっている時点で、建前社会だなって思っちゃうんだよね。

『留学では、自己主張する大切さを学びました。』 が外国かぶれなんかなぁ?
その人が本当に学んだことならそれでいいと思うけどな。

よくわからんけどとにかく僕は当分社会人になれないんだろうなぁと思ってます。
それが、悪いことと思っていなしね。
社会や会社に対する違和感ってのはもう長いことつきまとってて、それが僕のアイデンティティの1つなんかなとも思うし。

linda URL 2009-11-23 Mon 21:21:40

えっと。
Daさんの、そういうまっすぐな感覚に、いつも感動?さえします。
・・・嫌味じゃなくって!

「私」っていう男性たちとも、楽しい時間を過ごしていますよ~^^

「うちの庭のいちじく、食べごろになりましたので、都合が合えばlindaさんに差し上げたいと思います」ってなメール、嬉しいんですよねぇ、ちょっとした心地よい距離が。

なんか、最近、そういった兄さん友達が多く(’61丑年会だったりする)新鮮な発見をしています。

で、私はUFOくんの「マナー」という見解を興味深く読ませてもらいました。
いいね、それ。

「私」氏たちとの会話は、私も少し、淑女ぶります。なんとなくそういうの、好きです。

で、それは日本が建前社会だから、って訳でもなく、
きちんとした言葉遣いの思いやり、とかって外国でもあると思いますよ。
英語でもね。
一枚ベールがかかってそうな表現の奥に、感動するほどの相手への敬意を見ます。

でも「私」さんにも、「オレ」でいれる仲間はいるわけですよね。
そういう私だって、ガールズ仲間とかマダム関係?とか色々あって、両方面白いよ♪
そして、両方が私だな。

Da URL 2009-11-25 Wed 22:58:11

linda姉さん、いつも興味深い返信ありがとうございます。
毎回勉強になります。

建前社会というキーワードで、今回は「わたし」を例に出しただけで、他にも上司や取引先に心では思ってもいないことを言っている人を見たりすると気持ち悪いなぁ思ってしまうんですよね。

ただそれは結局自分のエゴでしかなかったんだなと反省します。
今後集団の中で活動をする上で、相手との調和を保つためにそれなりの建前が必要なんだろうなぁお感じます。

自分の思いには反するけどそれが集団の中で活動するために必要ならば自分が対応していかないとダメなんでしょう。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://cryforjoy.blog106.fc2.com/tb.php/154-62a3bc3d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Cry for Joy!!

Home > スポンサー広告 > わたし?ぼく?おれ?

Home > 日記 > わたし?ぼく?おれ?

わたし?ぼく?おれ?

  • Posted by: Da
  • 2009-11-11 Wed 22:55:42
  • 日記


まだまだ社会人になれていないなぁと思うことが結構ある。

例えば、一人称を「わたし」と呼ぶこと。

これねぇ、無理。
自分のことを自分で「わたし」なんて呼ぶと虫唾が走ります。。。

社外の人と接するときは頑張って自分のことを「わたし」と呼ぶけど
社内の人と話すとき「わたし」なんて言っちゃうとと気味が悪い。

「わたし」ってゆーと、本当の自分のことじゃなくてその場で作った「建前の自分」な気がする。

僕は基本的にこの「建前」というものが嫌い。
自分が心では思っていないことを笑顔で言うこの「建前」という厄介者。

会社という場では、特にこの建前がたくさん存在する。
上司の前での建前。
投資家の前での建前。

日本人は思ったことを口に出さないとよくいわれる。
まさにその通りだと思う。
アメリカやニカラグア、アフリカでの生活を通して身をもって体感した。
もちろん最低限の礼儀とかはあるけどアメリカ人もアフリカ人も自分の主張はちゃんと言う。
そこに日本人みたいな建前なんてものは存在しない。
だから、そういう意味では海外での生活は居心地がよかった。
腹の探りあいとかしなくてもいいしね。

一方で日本。
思ったことを全然口にしません。
建前の社会。
あー、気持ち悪い。

余談で、しかもぶっ飛んだ発想かもしれないけど、
この建前ってさ、日本人の自殺者数の多さのひとつの要因じゃないのかな思うんだ。

1.最初は建前で思っていることを言わない。
2.それが、そのうちだんだんと「思っていることを言えなくなる。」に変わる
3.お互いに思っていることを言えなくなり、腹を探り合う
4.皆が何を考えているのかわからなくなって怯える。ストレスがどんどん溜まる。
5.ストレスの向けどころがなくなり遂に・・・・・。

まぁ、人間ってそんなに弱くないかもしれないけどさ。。。


ま、その話は置いておいて、今回言いたかったことは建前で溢れかえっている会社生活はどうも居心地が悪いということです。

仕事は面白いんだよ、本当に。
毎日が勉強ですごい充実してると思う。
財務部の人たちもものすごいイイ方ばかり。

ただ、ふと建前での発言を聞いてしまうと「気持ち悪っ!」って思っちゃうんだよね。
まぁ、今生きている社会がこうゆうものなんだから僕があわせていくべきなんだろうけど、僕にはそれができない。。。。
まだまだ社会人にはなれてないなぁ~。


ま、最近はそんな感じ。

今日は投資家への決算説明会でした。
投資家からの事業部についての細かい質問に社長や常務がさらりと答えているのを見ると、さすが役員だなぁ思うと同時に自分はまだまだ会社のことを全然知らないんだなぁと思う日でもあったかな。


さっきも言ったけど、とにかく毎日が勉強です。
このブログにも、頭の整理もかねて勉強してることを載せてみようかな。

ま、気が向いたらやろう。

では。

スポンサーサイト

Comments: 4

UFO URL 2009-11-12 Thu 00:37:53

建前は、日本社会で生き抜くには必須です。
というか、『私』は、建前というより、マナーな気がするけど。

でも、『留学では、自己主張する大切さを学びました。』
なんて言った日には、それはただの外国かぶれ。
そもそも、そんな主張できるほど深い意見持ってんのかー、ってなるし。
そゆとこだよ、日本は。
そんな風に、経験上思います、私は(←最近慣れてきた。笑)。

だから、僕は(←やっぱ、しっくりくる。)自由を求めて頑張ることにします。
それが嫌なら、自分でやるしかない。そう思います。

なんか、カタコトなニホンゴになってしまったー。笑

Da URL 2009-11-14 Sat 09:11:02

僕は、その「私」がマナーとなっている時点で、建前社会だなって思っちゃうんだよね。

『留学では、自己主張する大切さを学びました。』 が外国かぶれなんかなぁ?
その人が本当に学んだことならそれでいいと思うけどな。

よくわからんけどとにかく僕は当分社会人になれないんだろうなぁと思ってます。
それが、悪いことと思っていなしね。
社会や会社に対する違和感ってのはもう長いことつきまとってて、それが僕のアイデンティティの1つなんかなとも思うし。

linda URL 2009-11-23 Mon 21:21:40

えっと。
Daさんの、そういうまっすぐな感覚に、いつも感動?さえします。
・・・嫌味じゃなくって!

「私」っていう男性たちとも、楽しい時間を過ごしていますよ~^^

「うちの庭のいちじく、食べごろになりましたので、都合が合えばlindaさんに差し上げたいと思います」ってなメール、嬉しいんですよねぇ、ちょっとした心地よい距離が。

なんか、最近、そういった兄さん友達が多く(’61丑年会だったりする)新鮮な発見をしています。

で、私はUFOくんの「マナー」という見解を興味深く読ませてもらいました。
いいね、それ。

「私」氏たちとの会話は、私も少し、淑女ぶります。なんとなくそういうの、好きです。

で、それは日本が建前社会だから、って訳でもなく、
きちんとした言葉遣いの思いやり、とかって外国でもあると思いますよ。
英語でもね。
一枚ベールがかかってそうな表現の奥に、感動するほどの相手への敬意を見ます。

でも「私」さんにも、「オレ」でいれる仲間はいるわけですよね。
そういう私だって、ガールズ仲間とかマダム関係?とか色々あって、両方面白いよ♪
そして、両方が私だな。

Da URL 2009-11-25 Wed 22:58:11

linda姉さん、いつも興味深い返信ありがとうございます。
毎回勉強になります。

建前社会というキーワードで、今回は「わたし」を例に出しただけで、他にも上司や取引先に心では思ってもいないことを言っている人を見たりすると気持ち悪いなぁ思ってしまうんですよね。

ただそれは結局自分のエゴでしかなかったんだなと反省します。
今後集団の中で活動をする上で、相手との調和を保つためにそれなりの建前が必要なんだろうなぁお感じます。

自分の思いには反するけどそれが集団の中で活動するために必要ならば自分が対応していかないとダメなんでしょう。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://cryforjoy.blog106.fc2.com/tb.php/154-62a3bc3d
Listed below are links to weblogs that reference
わたし?ぼく?おれ? from Cry for Joy!!

Home > 日記 > わたし?ぼく?おれ?

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。