Home > 2010年05月23日

2010年05月23日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ネットが繋がっていなかったときに会った人々①

  • Posted by: Da
  • 2010-05-23 Sun 23:02:46
  • 日記
2週間ほど前に新しいパソコンを購入。
それに伴い、ネットが使えなくなりブログを全く更新できず。

ブログから離れていた間、様々な人に会ったので残しておこう。

まず、5/7の夜、アメリカのNGO時代からの付き合いの2人と飲んだ。
・大輔:僕の兄貴分。とにかく賢い。話せば話すほど魅力的な人物。
・K:同じく僕の兄貴分。彼の行動力は半端ない。単身でアフリカに飛び、学校を建てて帰ってきた。せっかく合格したイギリスの大学を蹴るそうな。将来が楽しみな人物の1人。


翌日5/8
・安田菜津紀さん:フォトジャーナリスト。17歳でカンボジアへ行き、現地で活動。この春に大学を卒業し、フォトジャーナリストとして活躍。とても活発な性格のようだが、世の中の問題に対して真摯に取り組む姿は非常に魅力的。
・ティガー:岩手からKとともにやってきな彼。以前、金欠で岩手に帰れなくなったとき、友人から借りたお金を新幹線ではなく自転車へ投じ、自転車で帰郷した変わり者。この日以降何度か会ったが、ほとんど寝ていないため常に目が血走っていた。非常に純粋な彼は話してて癒されるし、なんか僕と合う気がした(勝手な想像だが。w)
・光一:ドキュメンタリーを撮って、来年からその映画を全国各地を回って上映していく予定とのこと。今、映画のプロジェクトを考えているので、彼とは繋がっていくかも。
・チャリダー:菜津紀さんのトークライブのときに出会った彼。なんとこうべから 
5日間かけて東京までやってきた。本人いわく、仙台-東京間以外はすべて制覇したとのこと。

・優:大学時代からの友人で僕が一緒に主催した国際交流イベントの主催者。彼女を一言で表すと太陽。それほど輝いている。人と料理をすると自然と笑顔が出るという彼女らしい発想から行っているBest Smile from world Kitchenという活動をしている。
・ゆりさん:NPO法人(申請中)の「東京クレオールフィルハーモニックオーケストラ」の代表。この方は優と同じ雰囲気を漂わせている。気がつけば彼女の周りにはたくさんの人が集まっている、そんな魅力的な人物。
・クレオールのメンバー:東大大学院の学生、NHKのディレクター、デザイナーなど様々な人がいた。この日集まったメンバーとは初めて会ったとは思えないほど溶け込むことができた。


「東京クレオールフィルハーモニックオーケストラ」のコンサートの紹介をします。
父親育児を支援するNPO法人ファザーリング・ジャパンの「さんきゅープロジェクト」の寄付を目的としたコンサート。
【日時】:6月13日 開場19:00 開演19:30
【場所】:めぐろパーシモンホール(東横線都立大学駅より徒歩7分)
【チケット代】:1,200円
 URL: http://charityband-cpo.com/


今日はここまでにしよう。
また書き殴ります。

Index of all entries

Home > 2010年05月23日

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。