Home > 2009年02月

2009年02月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

旅の途中 in 宮古島

  • Posted by: Da
  • 2009-02-28 Sat 02:56:55
  • 日記
とりあえず下の写真を見てみよう。
28482970_2691660136.jpg
IMG_0190.jpg
IMG_0181.jpg

どうだ、この透き通った海!
あまりにきれいすぎて海の底が見えちゃってるよ!!!

山と川がない宮古島では土砂や排水などが海へ流れ出ることがない。
そのため、宮古島ではこんなにきれいな海を見ることができるのだ。


2/24~27まで、宮古島でゲストハウス(安宿)「旅の途中」を始めた友人Sさんに会うため、名古屋から6人で旅してきました。

今回のたびはとにかくついていた。
例年、この時期はまだ気温が低くて海には入れない。
さらに、うちらのが到着する前の1週間は天気も悪かった。
しかし!
うちらが滞在していた期間はピーカンで、気温も暑いくらいにまで上昇。
ちなみにうちらが去った日の午後から宮古島の天気はぐずついた模様。
さらに、僕たちが来るのを見計らったように大潮が来た。
この大潮がなければ、あの鍾乳洞大冒険はできませんでした♪

ではでは写真をアップロードします。
本当は全部見せたいけど選りすぐりのものだけアップします。



IMG_0092.jpg
旅行のしおり。
Tちゃんお手製です。
そのレベルの高さにびっくり!
僕の素晴らしい絵とかも入っているけど、あまりにも貧相で見せられません。
なんせシーサーが体操座りしているんだから・・・。
ちなみになぜジャイアンがいるかというと、我らのリーダー・鬼軍曹がジャイアンだからw



P2252086.jpg
皆、車の中でイケイケ。
ちなみに全員サングラスをセントレアで購入。
僕は完全に石原裕次郎。


2月25日 004
こんなにきれいな海があったら潜るしかないでしょう!
ってことで、シュノーケリング。
そして、ベストスポットまでカヤックカヤック!
本当は時期じゃないんだけど、Sさんの知り合いに特別やらせてもらったた♪
バリのときは雨が降っててきれいに見えなかったけど、今日は快晴でメッチャ先まで見えた!!!
きれいな魚やサンゴ礁。まさに楽園ですよ。
特に直径30m(くらいだったはず)のバラの色・形をした日本最大級のサンゴ礁は圧巻。
画像 004
下の写真がバラサンゴ礁。写真じゃ伝わらない壮大さがあります。
バラ接写



DSCF2961.jpg
日本百景の1つ、東平安名崎。
自然ってなんでこんなに素晴らしいんでしょう?
この景色には言葉が出なかったなー。



P2252155.jpg
んでもって鍾乳洞への大冒険!
今回最大の思い出の1つ♪
海をひたすら歩き、ついたところは海水で隠れかけた小さな洞窟。
中に入ると待ち受けるは高さ3mほどの崖。
足元は深い海。
崖を上りきると真っ暗の洞窟へ。
一歩間違えれば溺死ッス。
皆で協力してなんとか無事帰還。
みんな大なり小なり流血してたけどねw



IMG_0253.jpg
東洋一美しいビーチとも称される「与那覇前浜」。
ここの砂浜は真っ白で且つサラッサラでキレイ☆
楽園だよ~~~~~~。マジで。
P2252191.jpg
同じで砂浜で救助隊の小屋を勝手に占拠。(夕方で誰もいなかったしいいでしょw)

P2252194.jpg
明日の希望に向かって!!
こんなきれいなビーチで青春やってますw
人生はこれからさ!w


この日は夜に宮古の踊りを踊りながら沖縄料理を食べて満喫!




IMG_0328.jpg
28482970_1912719230.jpg
翌日は岩のトンネルがある砂山ビーチへ。
みんなでかわいくシーサーのポーズ。
ちなみに砂浜には「みやこ」の文字が。

でも、とりあえずEXILEいい感じじゃない?w



P2262256.jpg
この旅で最大の失態。
高所恐怖症の僕がまさかの橋からの飛び降り。
写真の真ん中にオレンジ色の物体が見えるでしょ?
それが回転している僕です。
その後、前頭部と腹を水面に打ち付けました。
未だに頭が痛い・・・。



28482970_3596100488.jpg
そんな負傷を負いながら、シーサー作り。
作るうちに愛着がわいてくる。
皆自分の子供のように可愛がる♪
あとは窯で焼いてもらって送られてくるのを待つだけ♪♪
でも作り方がうまくないと窯の中で爆発するらしい。。。
可愛い我が子が爆発するのはどーしても避けたい・・・。



沖縄の料理もおいしかったー。
DSCF2931.jpg
まず海ぶどう。
これは一番ハマった。
あの口の中でのプチプチ感がたまんない♪


28482970_3155383246.jpg
Sさんが作ったソーキそば。
もともと好きだけど、このそばは絶品。
うまいよーーー。





とにかく充実した旅だった!!
天気がよくて海の透明度が抜群だった分バリよりも楽しかったかも!!
現地で働くSさんとその彼氏Kさんには本当にお世話になりました。
あの2人のおかげで効率よく宮古島のいいところを回れたし、地元の人しか知らないような情報もたくさん得られました。
謝謝♪

ゲストハウス旅の途中、オススメです。
http://www.tabinotocyu.com/

元バリバリのキャリアウーマンが宮古島に魅了されてゲストハウスを始めました。
宮古島へ旅行の際はどーぞご宿泊を☆
そして、何よりも宮古島へ行ってみて。
絶対に好きになるから。

いざ、宮古島!

  • Posted by: Da
  • 2009-02-24 Tue 11:26:08
  • 日記
えー、今から宮古島へ行ってきます。

3泊4日です。

遂に会社から研修先を知らせる連絡が来なかったな。。。

2月末に知らせるって言ってたから旅行前に来ないかなぁって期待していたんだけどね。。。

悶々とした気持ちで行かないといけないではないか!!


とゆわけで、言ってきます。

Hasta luego.

別荘!

  • Posted by: Da
  • 2009-02-22 Sun 01:37:32
  • 日記
昨日からバイト先の友人の別荘へ泊まりに行きました!

バイト先のホテルにはとにかく金持ちが多い。
祖父が医者で親が一級建築士。
祖父が天皇に表彰されたことのある名家の娘。
中高一貫の学校に通っていた彼。
親に50万以上借りながらも旅行へ行く子。など。


何で世の中こんなに格差があるんだ・・・とかいう話は置いておいてとっても楽しい別荘1泊2日旅行へ行ってまいりました。


IMG_0027.jpg

これが別荘へ行ったメンバー。
メッチャ面白いメンバーです。
確か8時前に夕飯を食べていたんだけど、話し続けて気がついたら夜中の3時くらいになっていましたw

そいえば、みんな途中から僕のことをお父さんと呼んでました。
この老け顔をうらみます。




IMG_0013.jpg

そして、その夕飯の鍋。
鍋ができた途端、みんな一斉に立ち上がってますw
鍋の中身も実は色んなものが入ってます。
食事担当の人が体調不良で来れなくなっちゃたからとにかく食事は「思いつき鍋」になりました。
スーパーでとりあえず無計画においしそうなものを買い、鍋にぶち込んだ結果です。
ちなみに、スーパーで小さな物産展みたいなのがやっててちょっと買ったらただでおいしい海鮮モノをもらったー。
やっぱ田舎のこういうところは好き。




IMG_0059.jpg
IMG_0062.jpg

この別荘、実は山の中にある。
近くのコンビにまで車で15分くらいかかるかな。
そして周囲の家はわずか4軒。
だから自然が満載。
今日の朝、みんなで近くを散歩してきたんだけどメッチャ気持ちがよかった!!!
緑がたくさんあって、竹やぶもあって、空気がおいしくて、静かで、風の音しか聞こえなくて、とーーーーにかく優雅。

別荘の持ち主の友人の両親は毎週末の休みはここで過ごすんだってー。
メッチャよくない???
将来もしお金があったらそんな使い道もイイなぁ~と思いました。



この2日間、とにかくリラックスして、優雅に満喫できたなぁ。
本当にアットホームで快適な家。
そして大自然。
最低限のインフラが整備されて、人情味のある世界。
僕の理想の世界。
将来、永住とは言わないまでもこんな環境下で別荘建てて気が向いたらフラって行ける生活をしたいなー。


あと、火曜日から宮古島へ行ってきます。

人と人のつながりって

  • Posted by: Da
  • 2009-02-19 Thu 02:33:41
  • 仕事
世間は狭い。


ちょっと前、旅行の申し込みをしに某旅行会社へ行きました。

そこで、担当してくれたのはかわいらしい女性Mさん。

色々親切にしてくれて、結構いい感じの旅行になりそう♪♪



数日後のバイト中。

ある1本の電話に出る僕。

「◎▲□ツアーズのMです。お世話になります。お伺いしたいのですが、・・・・。」

なんとこの間担当してくれたMさんがバイト先に電話。

仕事上の電話で、当然僕に気づくわけもない。



でもさ、なんかものすごい不思議な感じがしたんだよね。

僕がお客として行った旅行会社のMさん。
ホテルスタッフとしての僕と仕事の話をする旅行会社スタッフMさん。

この偶然、ちょっと感動したw
そんなどーでもいい話でしたw

2009年の目標!!

2009年もすでに1ヵ月半が過ぎました。
時が経つのは早い。
そして、僕は遅い。
なんせ、ようやく今年の目標を発表するから。

まぁ、もともと目標は持っていたんだけどね。
ただ、発表するのが遅れただけさ。。。




今年は、「論理的会話能力の向上」が目標です。

気づいている人も多いかもしれないけど僕の会話能力は著しく低い。
聞かれたことに要点をおかずに返答したり、あるときの状況を説明するのも下手くそです。
会話をしながら、「あ、この人僕の会話理解してねぇな。」とか思うこともたびたびあります。

小さい頃から面倒がりで、面倒な説明はいつも「説明するのが面倒だから説明しんわ!」って親や友人に豪語していました。
そのツケが今に来ているのではないか・・・と思います。
あと、小さい頃本を読まなかったのも多少は影響しているのかなって思う。
まぁ、もちろんこれらだけが原因じゃないと思うけどさw


その論理的会話能力向上の中でも説く重点を置きたいのが「説明能力」。

状況説明とか、やり方の説明とか、自分が担当する製品の説明とか。

これは今後絶対に必要になってくるものだと思います。


というわけで、今年は常に意識しながら話しています。
いつも馬鹿みたいなことを話しているつもりでも、実は結構考えて話しているんですよーw

でも実際そうやって努力をしていても、なかなか結果が実を結ばないのが現実。
会話中や会話が終わった後に、よくここはあーするべきだった。ここはあーするべきだな。とか反省ばっかしております。
ま、だから成長するんだろうけどね。


そして、今バイト先でいい機会が与えられております。
それは新人さんの指導。

ゆっくり話す(とにかく僕は早口なので)。
なぜその動作をするか説明する。
聞かれたことに対して要点を持って応える。
無駄なことを話しすぎない。
とりあえず行動させる。

ま、こんなことを重点に教えています。

教えることが、業務にもだけど自分の目標に結構プラスになっていると感じる今日この頃☆


あ、あと前の新人さんに僕が厳しく指導してたら逃げちゃったので今回はそこらへんも考慮して教えてますw



とまぁ、とにかく論理的会話能力の向上が今年の目標です。

数字化とか出来なくて、漠然とした目標だけど今の僕にはこれが必要なんだと思います。

先輩社員が営業社員は皆常に頭を使って会話をしていると以前言っていました。

ただ頭を使うだけでなく、実を結んだ頭の使い方。

僕もそうならないと♪

犯人逮捕!

  • Posted by: Da
  • 2009-02-11 Wed 01:20:42
  • 日記
今日、バイトから帰ってきていつものように地元の駅で電車を降りる僕。
トボトボとホームを歩いていると前方から駅員さんが全力疾走で電車に向かって走っていました。

何事だ!?と思って電車の方を見るけど、結局何が起こっているのかわからず、僕はそのままホームを後にする。

駅近くのATMなどに寄って5分ほど経った後、駅の方をふと見てみるとまだ僕が乗っていた電車が駅のホームに停まっている。。。

本当に何かあったんだろうなぁと思って1人で夜道を歩いていた僕。

すると後ろから・・・


「待て、コラァァァァァァーーーー!!!!!逃げるってことはお前がやったんだろうっ!!!」と叫ぶ駅員の声が聞こえました。

なんだ!?と思って振り返ると、犯人らしき人物が僕のほうへ走ってきてて、さらに後ろから駅員さんがその犯人を追いかけている。。。

これはただ事じゃないと思っていたその瞬間、追いかけていた駅員さんが激しく転倒・・・。

それに気づくことなく、僕のほうになりふり構わず向かってくる犯人。


僕はふと周りを見渡した。
そして、周囲には誰もいないことに気がつく。
こりゃ、もう捕まえてやるしかない!と腹をくくる僕。


「どけーーーーーーーーっ!!!!!」と向かってくる前頭部がちょっとハゲた犯人に体当たりする僕。


体当たりした後はあんまり覚えていないけど、意外に簡単に取り押さえることができましたw


ズッコけた駅員さんとその同僚がようやく追いつき、必死だったのか僕に挨拶もせず犯人と共に駅員室の方へ去っていきました。


僕は犯人に顔覚えられたりしたら面倒だし、と思って駅員室のほうへは行かずそのまま家へ帰宅。




いやーーー、今考えたら刑事ドラマのワンシーンみたいだったよw
結局あの容疑者が何をやったかは知らないけど、逃亡しかけた容疑者を捕まえたことはよかったなぁっと思います。

ちなみに言っておくけど僕は無傷ですのでご安心を。
でもその容疑者がナイフとかを持ってたらと思うと、ゾッとするな。


バイトがめちゃめちゃ暇で早めに帰ることになったのも、この犯人を捕まえろってゆー意味があったのかもしれませんねぇ。

卒業旅行 in Bali

  • Posted by: Da
  • 2009-02-09 Mon 01:46:31
  • 日記
僕は何て小さな存在なのだろう!
宇宙は50個ある!
笑顔があれば何でも出来る!
命があれば何でも出来る!
猪木があれば何でも出来る!(ちょっと違う)

とまぁ、いろいろなぶっとんだ考えを聞き、普段出来ないような経験をし、バリを満喫してきました!!
満喫という言葉では表せられないくらい充実した旅行だったー。
バリへのリピーターが多いという意味を納得できます。
必ずまたバリに行きます!
そして、将来の新婚旅行の大本命になりそうですw

大学の友人5人で4泊6日(2/2~2/7)に及ぶ旅行。
いちいち書くの面倒だから写真で簡単に旅行を振り返るぞ。


とりあえず、初日はバリに到着して、夜ご飯食べ、謎の日本人に出会い、ホテルに滞在しただけだからたいした写真はなし。

てことで2日目から。



IMG_2305.jpg
スキューバダイビングした後の写真。
ずーーーーーっとダイビングにあこがれてて遂に夢実現!
魚がいっぱいいてもの凄くきれいだったー☆
今回は雨が降ってて水がちょっと濁ってたのが残念だったかな。
海がきれいだと体長3mを越すマンボウやマンタとかが見れるらしい!

かねてから計画していたライセンス取得がますます待ち遠しくなったよ♪♪
来年の夏に取得予定なので楽しみだぁ~。

ちなみに写真の右から3番目の男性は現地のインストラクター。
その名も「ジャイアン」



IMG_2307.jpg
続きましてはジェットスキー!
これはかなりハマった。
誰もいない海をものすごいスピードで駆け抜けるあの爽快感は気持ちよすぎた!!

ちなみにこの後の5人で乗ったバナナボートはさらにスピードがあって最高だった!!
女の子たちは怖くて叫んでたけどねw



IMG_2325.jpg
インドネシアは今が雨季。
というわけで雨がめちゃめちゃ降ってました。
そのおかげで予定していたパラセーリングは中止に・・・。無念↓
写真は雨による道路の洪水。
トラックの車体が水に浸かってます。。。
ひどい所はもっとひどかったよー。



IMG_2329.jpg
夜、超おしゃれなレストラン「クデタ」で。
ご飯もおいしいし、雰囲気も最高。
特に、ビーチが目の前に見えるテラスはカップルに最適だと思います。
めちゃめちゃ大きなソファベッドだったし。
新婚旅行で必ず行くべきレストランです。



IMG_2338.jpg
3日目は海から山へ。
ウブドという地域へ行ってまいりました。

写真はウブドへ行く途中でみたバロンダンスという喜劇。(多分宗教的なものだと思われる)
途中から見たわけでストーリーはよくわからなかったけど、バリの文化を垣間見ることが出来たいい機会でした。
時々子供には見せられないきわどいシーンもありましたがw



IMG_2349.jpg
またまたウブドへ行く途中に見つけた寺院。
名前は忘れましたw
なんと建立されてから1000年以上もたっているというこの寺院。
歴史を感じさせられます。
そして、そんな伝統的な寺院の中で僕たちは宇宙と交信しながら変なポーズをしておりました・・・。



IMG_2363.jpg
ウブドのゴアガジャで蛇と戯れる僕。
僕も強くなったもんだなぁーw



IMG_2379.jpg
そのゴアガジャと呼ばれる11世紀頃の遺跡寺院の洞窟の中で瞑想する僕と友人Y。
昔はこの同じ場所で同じポーズで僧侶たちが瞑想していたという。
神秘的だねぇ~。



IMG_2390.jpg
ランチは広大な段々畑を眺められるカフェでランチ☆
ここもかなりオススメな場所!
緑がいっぱいで、開放感に溢れてて、まさにストレスフリーな場所。
この景色は全く飽きなくて一日くらいはこの景色を見ながらカフェに滞在できたと思われる。



IMG_2428.jpg
IMG_2449.jpg
2枚の写真はケチャックダンスと呼ばれるバリ舞踏。

上の写真に載っている男たちが様々な声色や身振りで踊りを盛り上げます。
なにか神秘的できれいな歌声だった。
下の写真はトランス状態に陥った男が火の中で舞うクライマックスシーン。
ただ本当にトランス状態であったかどうかはいまだに不明。w



IMG_2462.jpg
これは2002年のバリ島爆弾テロの慰霊碑。
実際に寄りはしなかったが3日目まで滞在していたホテルを発つ時にタクシーから撮ったもの。
今では何事もなかったように人々が通過しているけど、発生当時はものすごい騒ぎだったという。
でも、テロ翌日から皆普段どおり生活をしていたというから不思議なものです。



IMG_2464.jpg
IMG_2466.jpg
IMG_2474.jpg
4日目は待ちに待ったヴィラでの滞在。
セレブ感満載な滞在をさせていただきました☆

一番上の写真はフカフカ過ぎるソファがあるリビング。
ちなみにこのリビング、屋外にあります。

2枚目は、なんとプライベートプール。
テンション上がりまくってここぞとばかりに泳ぎまくってやったさ☆

3枚目は、ウェルカムドリンクを飲みながら擬似セレブ生活を送る友人Y。

ちなみにこのヴィラはには3部屋あって、どの部屋にも広ーーーーーいバス・トイレ付き。
しかも、屋外という開放的過ぎるバス・トイレ。

ヴィラを出て行くときは、面した道を僕たちが通りやすいように交通整理してくれます

さらには、朝食は2人のコックがわざわざ部屋まで作りに来てくれます。

こんなゴージャスな生活、次はいつさせてもらえるのだろうか???



IMG_2485.jpg
買い物をしていたときに何気なく撮った一枚。
初めてアジアの途上国に行ったんだけど、とりあえずバイクの多さにびっくりです。
どの地域にせよ、途上国のあの独特の雰囲気がやっぱり好きなんだなって思いました。



IMG_2491.jpg
5日目、海が見えるカフェにて。
海の音と共においしいドリンク。。。。
さいこーーーーーw
ちなみにこのマンゴージュース1杯1000円くらいしました。高っ。



IMG_2493.jpg
買い物を済ませた後人生初のスパへ。
最初はどんなことをされるのだろうかと緊張していたけど、めちゃめちゃ気持ちよかったです!!
下手したらリピーターになりそうw
写真はスパ内のバス。
なぜか、このフラワーバスに男2人で入浴w
スパはカップルでいくべきなのだなと思いましたw



このスパの後、夜中の便でバリを出発し、翌朝名古屋に到着。
帰りは、地元ではだか祭りが行なわれており大変でした・・・。



今まで、ボランティアとか短期留学とかで海外には行ってたけど、実は日本からの海外旅行というのは人生初。
海外旅行がこんなに楽しいんだって初めて知ったよ。
このブログでは紹介しきれないくらい楽しい思い出がつまっています。

そして、何と言ってもメンバーが面白かったw
実は普段は遊ばないメンバーもいて、最初はどうなるのかな?って思っていたけど今じゃこのメンバーじゃなきゃこんなに楽しめなかったと心から思います。
みんなありがとーーーー!!

この旅も自分に大きな影響を与えたんじゃないかなって思います。
やっぱ、世の中の全てのことには意味があります。
人は色々な経験をしてきて、それぞれ色んな考えを持っている。
僕自身もいいこと嫌なこと色々経験してきて今の自分とその考えがある。
そして旅仲間みんなにもそれぞれの考えがある。
ヴィラでお酒を飲みながら語った話も僕には大きな意味があった。
話の内容は5人だけの秘密だけどねw

遊び第1弾

  • Posted by: Da
  • 2009-02-02 Mon 00:03:17
  • 日記
もう2月ですね。
本当に早い!!

遊び第1弾というわけで明日から土曜日までバリに行ってまいります。
さっき準備を一応終えたんだけど、何か忘れているだろうなという旅行前日に必ず襲ってくる悩みと闘ってます。

アフリカから帰ってきた2007年の10月以来久々の海外だから楽しみだなぁ~!

とりあえず、楽しんでこようっと♪♪♪

Index of all entries

Home > 2009年02月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。