Home > 2008年12月26日

2008年12月26日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

子守と京都

  • Posted by: Da
  • 2008-12-26 Fri 01:16:10
  • 日記
昨日・今日と京都へ行ってまいりました☆


京都行きの新幹線に乗り、まず僕がやったことは子守ですww

通路を挟んで隣のシートに座っていたハーフのめちゃめちゃ可愛い男の子(日本人とアメリカ人の子供かな?)。

ちなみに名前は英雄(えいゆう)君

英雄君は新幹線が大好きなご様子☆★

新幹線がすれ違うたびに、「シンカンセーーン!!」とはしゃぐ英雄君。

そのうち、なんだかんだで彼と話すことに。

僕「どこから来たの?」
英雄「おうちから来たのー。」

僕「今日はどこへ行くの」
英雄「ブランコに行くのーー。^^」

か、かわいい。。。
そして、英雄は2人っきりの会話に夢中になっている両親のもとを去り、僕の膝の上へw
もう、可愛くてたまらんかったぁ~~~。

そして、会話は続く。。。

(反対側の新幹線となかなかすれ違わないので・・・)
僕「新幹線来ないねぇ。じゃあ、しんかんせーーーんって読んだら英雄君のために頑張って来てくれるよ♪」
英雄「しんかんせーーーーーん!!」

(新幹線が通過し、あまりに嬉しすぎて車内で大きな声で「しんかんせーーーーん!!!!」と叫ぶ英雄君。そこで・・・)
僕「そんなに大きな声を出しちゃったら新幹線がびっくりしちゃって逃げちゃうよ。だから、もっと小さな声で新幹線を呼ばないと。」
英雄(小さな声で)「しんかんせ~ん!」


あぁ、なんていい子なのだろう。。。
なんて素直な子なのだろう。。。
もうかわいすぎて一緒に京都観光に連れていきたいくらいだった。。。
あのハーフ特有のクリクリの目とか可愛すぎじゃん。。。反則ですよ、あんなのw

僕を「おじちゃん」呼ばわりしていたけど、今日はその可愛さに免じて許してあげましょう。
ま、ちゃんと「お兄ちゃんと呼ぶんだよ」て躾けておいたけどねw


それに引き換え、英雄君の親。
英雄君が大声出したり、席立ったり、僕の膝の上に座ったりしても何一つ言わないあの両親。
しまいにゃ、京都駅で下車する時に、「ありがとうございました。とても助かりました。」と僕にお礼を言う始末・・・。
別に僕はいやじゃなかったけど、親としてもっと責任感を持つべきじゃないのかなぁ?と思ったり。。





旅行のメインの京都だけど、とても楽しかった♪♪♪


個人的にオススメは三十三間堂。
1001体の千手観音は圧巻。
京都に行ったらぜひ。

他にも嵐山の渡月橋や竹林の道、天龍寺に行ったり(残念ながらトロッコは定休日でした↓)、京都でなぜかベルギーレストラン行ったり、建仁寺の天井の龍の図を見たり、祇園歩いたり。。。

とりあえず楽しかった♪


ただ残念だった点が2点。
①知恩院がもう閉まっていたこと。(なんと16時に閉園です↓)
②楽しみにしていた天竜寺と建仁寺の天井の龍の絵が実はかなり最近描かれたということが判明したこと。
なんとそれぞれ1997年と2002年と僕よりも全然若い彼ら。
かなり古くに描かれた壮大な絵だと勘違いしていた僕たちはちょっとがっかりしたさ。。。
ポストカードまで買ったのに。。
まあ、何はともあれいい絵であったことは間違いなかったけどね♪



楽しかった京都旅行!
1泊2日じゃ正直物足りません。
また、いつか行こーっと♪

Index of all entries

Home > 2008年12月26日

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。