Home > 2007年12月

2007年12月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

I hope to be able to cry for joy in 2008.

2007年もあと少し。あと、7時間半か・・・。

最後に2007年を締めくくってみましょー☆


とりあえず、やっぱり大きかったことはアメリカでのあるNGOの研修を経て、ニカラグア、モザンビークでボランティア活動をしたことかな。
その活動では本当にいろいろなものを得た。
特に個人的に一番大きかったものは、モザンビークでのlatrine建設かな。
今までにないくらい悩んで苦しんでそこから這い上がった結果、プロジェクトリーダーにほめられたあの一言。あの瞬間。
あんな心からの達成感・喜びは生まれて初めてだった。

そして、その達成感は今の僕の大きな自信になっている。
よく、インタビューとかで「あの経験があって今の僕がいます」というけど、僕もそんなコメントが言えるような経験をできたんじゃないかなと思う。

でも、こんなのじゃまだまだ満足しません。
てゆーか、人間は満足しちゃ終わりってのが自論だし、満足しちゃったらもう挑戦しないし、そこで成長終了。あとは自分の価値がドンドン落ちていくだけ。
そんな人生はいやだな。僕はとりあえず、常に上を向いて、飽くなき向上心ってのを常時心に持っていたいな。

それにしても、2007年には結局うれし泣きはできなかったなぁ~。
2008年にはもっと大きな困難に挑戦して、うれし泣きをしてみたいもんです。

A crazy busy life is coming.....

  • Posted by: Da
  • 2007-12-30 Sun 02:39:15
  • 日記
もう年の瀬。
あと2日で2007年も終わり。
それに続いて2008年も始まる。
そして、就活が本格化する・・・。

1月末までにエントリーシートを13枚&Webテスト3つをやらないといけないいけないこの状況・・・。
おそらく年が明けてすぐにまたエントリーシートの数も増えていくだろう・・・。
来月もなぜかみっちりバイト入ってます・・・。
テストもあります。

頑張るぞーーー。


この間、学科の忘年会の前に就活頑張ってる組で飯食べて結構刺激になったからね。
みんなそれぞれの道に向かって突き進んでる。

頑張るぞ!!!



ただ気になることが。。。

僕の弟は今日友達と東京へ行ったらしいが、その目的がなにやらオタク系が集まるものらしい。。。
俗に言う「萌え~。」である。

コンピュータを真剣に勉強しだしてからそっち系の本を奴の部屋でたまに見るようになったが、まさかそのために東京に行ってしまうとわ。。。

でも、大丈夫。
ちゃんとまじめに働いてるし、見た目もそんなオタクじゃない!ちゃんと彼女もいます!!
多分、ウケ狙いで行ったんだよねーーーー♪と信じる。。。。

I am just feeling a little depressed...

  • Posted by: Da
  • 2007-12-28 Fri 02:00:46
  • 日記
今日、遂にわが親友の双子の赤ちゃんとの初対面に行ってきた!!
僕が海外に行っている間に産まれてて、もう気がついたら7ヶ月になってます。

メッチャかわいいーーーーーーー!!!!


でもね、親友Aに会った瞬間、双子の片割れRを抱っこさせられ、Rは大泣き。。。
車の移動中ひたすら泣かせていたようです・・・。
Aの家に着いた後も泣く泣く泣く。。。
ついでにもう1人の双子の片割れMも泣く泣く泣く。。。

僕の顔を見るたび泣いていました。。。。。。


思わずアフリカを思い出したよ・・・。
会った瞬間大泣きされ、なんとか泣き止ませようと近づこうとすると、悪魔が追いかけているように必死に逃げ惑う子供たち。。。。
あの悪夢が脳裏に過ぎりましたw


まぁ、あの手この手を使って大体なつくよーにはなったんだけど、最後駅まで送ってもらったときに抱っこしてたらやっぱり大泣きされました・・・


でも、いくら泣かれようと子供は可愛いね♪
多分慣れれば僕にだってなついてくれる!!と信じてます。


でも子供は可愛くてもねー、お母さん方(つまり我が親友)のグチもいろいろ聞かされました。。。
今日は親友の友達(一児の母)も来てて、二人で結婚論や普段の旦那に対する不満など、い~~ろいろ聞かされましたw
まぁ、勉強になってよかったんだけどね♪w

ただ、帰りは若干心が沈んでいたのは気のせいでしょうか・・・・w


そんな僕に追い討ちをかけるかのように、今日は家庭教師のバイト。
先週に、ちょっと変化の兆しが見えた我が教え子Hはいつもどおりに戻っておりました。

試験まであと1ヶ月。

"I want the pen"を「私はペンではありません。」と訳しているこの現状。

お前がペンでないことぐらいわかるわ!と突っ込みたくなる。

さすがにこんな訳を自信満々に言われるとへこみますw

頑張れH!!


そんなこんなで今日は若干凹み気味な管理人でしたw

Am I growing up??

  • Posted by: Da
  • 2007-12-24 Mon 01:54:51
  • 日記
今日、リトルワールドに行ってきました。
愛知県出身の方々なら必ず小学校の遠足で行くあそこ。
日本のこともよく知らないのに、世界の文化や建物がどーのこーのと言われても、小学生の僕らにはわからないず、その訳わからないものが見るためひたすら2キロ歩くこのテーマパーク。
僕の中では、むしろ多くの愛知県民のつまらない遠足場所トップ3には入ってるだろうリトルワールド。

ただ、今僕はもう22歳。
小学校の頃から少なくとも10年は経っているわけで、その間いろいろ経験し、いろいろ勉強してきた。
そして少なからず世界の文化に触れる機会を得た。

そして、今日僕にとってリトルワールドは興味深いものになった。


もちろん、10年も経てば人間はいやでも成長する。
そんなのわかってる。
でも、自分が成長したなってわかる時って嬉しいよね☆


まぁ、今から10年後の僕が今の僕を見たらまだまだガキって言うんだろうな。
まぁ、おとといのゼミの飲み会で友達の浮気がどーのって馬鹿笑いしたり、誰が一番モテるか!とか、酔っ払ったのりシラフの友達の家に上がりこんで迷惑かけてちゃまだまだだもんねw

10年後、僕はどんな自分になっているんだろう?
楽しみだね♪

He started changing little by little.

  • Posted by: Da
  • 2007-12-21 Fri 02:27:13
  • 仕事
Heとは僕が家庭教師をしている生徒のことである。

この生徒、いい子なんだけど先生としては問題児。。。
宿題やらない。
すぐにサボろうとする。
僕が到着した時には爆睡してる。
しかも、なかなか起きない(一度はお母さんにダブルビンタ×∞で起こされてたw)

とりあえず、か~~~~~~なり勉強が嫌いな野球ばっかやってる中学3年生。


そう、中3。
受験生です。

僕は基本的に英語を教えてるんだけど、かーーーーーーーーなり教えがいがあります。。。
まず、Who are you?をちゃんと読んでくれませんでした。。。
brotherもburozarって書きます
teacherもteecaarとか大変なことになってますw
さらに、僕が「この動詞は・・・、で主語は・・・・。」と教えてると、頭の上には?マークがたくさん出てました。
そうなんです、彼、主語や動詞の意味を知らなかったんです。

そいえば、前にたまたま社会科を教える機会があったんだけど、そのときに、「国際連合」って答える問題があったんだけど、彼は自信満々に「長州はん」と書いてくれましたw
「はん」はもちろんひらがなですw

他にも数々の伝説がある彼。


でも、そんな彼にもついに受験する高校を決める時期が来ました。
そして、先週遂にある1つの高校に絞った彼。
第1志望の高校には手が届かなくて諦めたけど、目標が定まった今日の彼は違った。

まず、宿題がやってあった。
勉強時間中、一度もサボろうとしなかった。
今まで僕が何回も注意したにもかかわらずやってなかったことをやってた。
それよりも何よりも彼にやる気が感じられた。


人って目標を持つとこんなに変わるんだなぁと感心した今日。
やっぱ、目標を持つことっていいよね♪

個人的に、彼はやればできる子なんだと思う。
ただ今まではそれをやってこなかったから、今そのツケがまわってきている状況。
だから、あと2ヶ月くらいだけどそんな彼を頑張ってサポートしていこうと思う。

人よりちょっとエンジンかかるのは遅かったけど、大事なことはそのエンジンがかかるかどーか。

彼は少しずつ成長して始めた。
子供の成長を見て喜ぶ親の気持ちってこんなかなぁとちょっと思う今日この頃。

U guys motivated me a lot.

  • Posted by: Da
  • 2007-12-19 Wed 00:59:31
  • 大学
今日、我らがN大学でスペイン語劇があった。

友達が何人か出ていたので足を運んでみた。

その劇の中で彼らの姿が普段の何倍も大きく見えた。

彼らの「本気」というものがまざまざと伝わってきた。

彼らの本気が最近行き詰っていた僕に活路を見出してくれた。

「本気」

人生で最も必要なものの1つだと思う。

英語やスペイン語が話せる、パソコンが使いこなせる、勉強ができる。

そんなものは関係ない。

重要なのはそこに「本気」があるかどうかだ。

「本気」は時に人の心をも動かす。

今日の演技はまさにそんな演技だった。

少なくとも僕の心は動いた。

死んでいた僕の心に息を吹き込んでくれたかのように。

僕は毎日を本気で生活をしようとしている。(大学の勉強以外は。。。w)

ただ、いつの間にかあるものを忘れていた。

それは「挑戦」というもの。

毎日が挑戦だったアメリカ、ニカラグア、モザンビークでの平凡な日本の生活でいつの間にか腑抜けになっていたらしい。

いや、いつも挑戦しようとはしていた。

そう思っていた。

だがそう思っていただけだった。

実際には、「挑戦」という言葉だけが先走り、中身を全く伴っていなかった。

モザンビークで得た達成感は必死になって挑戦をした結果得たものだった。

あのような達成感をもう一度味わいたいと日本に意気込んで帰ってきた。

しかし、いつの間にか平凡な日本の生活に飲み込まれてしまっていた。

だが、今日の彼らの演技がそんな世界から僕を引っ張り上げてくれた。

彼らの必死に演技する姿。

彼らの自分自身に立ち向かおうとする姿。

みんなに演技を見てもらおうと必死に挑戦する姿が僕の心を変えてくれた。

僕にとって、今すべき挑戦。

それは、就職活動だろう。

もう一度自分を見つめなおして、やり直そうと思う。

やれるところまでやってやる。

今日、すばらしい演技を見せてくれたみんなに感謝をする。

How stupid I am!!

  • Posted by: Da
  • 2007-12-18 Tue 01:15:33
  • 仕事
今日やってしまった・・・・・。
遂に。。。

なんて馬鹿な奴なんだ


今日のバイトの開始時刻は9:55

今日の僕の起床時間は10:30・・・・・・・。


遂にやってしまった・・・。

まぁ、みんなも知ってのとおり僕は遅刻常習犯の男です。
でもね、それは学校に限っての話なんです。

バイトの関しては、過去にほとんど遅刻をした事がない!と自負しております。
バイトがいくら早い時間から始まるとしてもちゃんと起きて、時間通りに出勤して働いてます。
やっぱ、他の人に迷惑もかかるし、一応バイトでも責任ってモノがあるしね。

起きた瞬間まじ自己嫌悪。
急いで準備して出勤したのが11:00(てか、起きた30分後に名古屋で働いてるって結構今考えると奇跡だw)
みんな、怒ることなく、フツーに対応してくれたけど(てか僕が今日働くのを知らなかった人もいたようだw)、本当に申しわけないです。

でも、なんでこう遅刻癖が直らないんだろう??
でもね、最近遅刻の内容もちょっと変わってきていまして、海外に行く前は、本当の寝坊が多かった。
つまり、起きたら家を出る時間をとうに過ぎてるとかね。

でも、帰国後は基本的にちゃんと起きてます(今日はダメだったけどw)
でも、朝余裕かましてると気がついたら時間がなくなり、気がついたら電車は行ってしまったってゆーパターン。

まぁ、そんなことここで自慢してもしょうがないんだけどねw
とりあえず、遅刻は遅刻です。

どうして直らないんだぁ、遅刻。。。

Who r they??

  • Posted by: Da
  • 2007-12-16 Sun 22:53:25
  • 日記
今日、バイト帰りに名駅の階段を下りてたら後ろから女性の方が倒れ掛かってきた。。。
僕の真後ろでこけたみたいで、彼女の体のどっかが僕のアキレス腱を直撃しましたw

大丈夫ですか?と声かけたところ、「大丈夫です。」ともの凄い痛そうに顔をゆがめながらおっしゃってました。
何度聞いても、同じ答えで同じ顔だったけど、その方も痛そうながらも歩いていったんで、そのまま放置です。

向こうからは何の言葉もなかったけどねw
彼女にとって僕のアキレス腱はどーでもいいみたいですww



まぁ、そんな話はおいといて、ミランが優勝したねぇ~~。
友達のA君が悔し泣きしているところが目に浮かぶww

試合はさすがヨーロッパ!南米!って感じだったけど、僕がどーでもいい疑問を持ったのは試合後の表彰式のこと。

選手たちが、並んでトロフィーとかメダルとかをFIFAのお偉いさんたちからいただいているあの感動的シーンに登場する、女性陣。

そのお偉いさんたちの後ろで、いかにも作り笑顔ですみたいな笑顔を浮かべている方々。

なぜ彼女たちはあそこにいる????

てか日本で開催してるのになぜ全員外国人??
むしろどこの人なん??

てかどんな経緯でこの表彰式に出ることになったのか?
時給いくら?


謎は深まばかりだw

where is my common sense??

  • Posted by: Da
  • 2007-12-16 Sun 01:16:58
  • 日記
あぁ~~、またやってしまった・・・。
一体どれくらい放置していたんだろう・・・w

これから頑張ってちょくちょく書いていくことにします。

では、今日の話題。。


私、昔から国語と理科が嫌いなもので、特にこの1年を海外で過ごしてきたもので漢字にめっぽう弱い。

今日、バイト先で顧客への年賀状の宛名を書いていたときのこと。

●☆県 ■△@市・・・・・・などひたすら書く書く書く。

そこで、知った衝撃の事実・・・。



イバラギ県って「茨城」って書くんだ・・・・・・・




僕、この22年4ヶ月「茨木」とひたすら書きつづけていました・・・・。

・・・・・・

・・・・・・



これ、もう漢字が苦手、どうのこうのという以前の問題だよね。
茨木の方申しわけないッス。
常識問題です。常識ね。コモンセンスですよ。

確か以前も大学入学してすぐに友達に教えてもらうまで「潤滑油」を「じゅんこつゆ」って読んでたな。。。(実は今でもよく間違えるw)


こんなんで、就活は乗り切っていけるんだろうかねぇ???www

Index of all entries

Home > 2007年12月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。