Home > 2007年05月30日

2007年05月30日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

やっぱ音楽っていいねーーー☆

  • Posted by: Da
  • 2007-05-30 Wed 16:45:27
  • 日記
昨日言ってた問題、何とか解決したみたいです。ふーーー。

まぁ、その問題をへたな日本語で簡単に説明しますと、、、
昨日は僕、朝8時に住んでるところから1人の女の子を迎えに行く予定だったんだけど、朝起きてた時に借りてた携帯電話に着歴が7件も!
その電話主によると、夜通しSan Franciscoから我らが住む田舎、北カリフォルニアにあるEtnaという町をめがけて快走していた車が、夜中の1時半ごろにパンクをしたらしい。しかも乗車人数は7人!(7件も夜中の間電話がかかってきてたのに気づかなかったことは忘れてくださいw)
これは助けねば!!と思い、すぐさま彼らに「行くから待ってて!」と返答。
普通人間だったら、誰でもそういいますよね???
そして、一応パンクで帰って来れないってゆー事件が起こったので、うちの一番偉いお方のヘッドマスター(HM)に電話をして状況を説明。
そこで彼女の返答。
HM「助けに言ってはダメ。彼らは彼らで解決させなさい。」
僕「いやいや、彼ら帰ってこれないんですよ??」
HM「彼らを迎えに行くということすら考えるな!」
僕「・・・・・」

彼女の言い分は「チーム(その7人は8月にみんなでアフリカに行く1つのチーム)でなんとかお互い、話し合って、衝突しあって、解決して、みんなを成長させたい!」ってゆーものらしい。
確かにわからなくもない。
でも、実はその2日前にも彼らはもう1台の車がパンクしてそのときも大変な目に会って、僕が電話で話してた時の向こうの声は完全に疲れきってて…。
しかも、7人のうち3人は外で一晩を過ごすという過酷な状況…。


その後何回か僕とHMは同じようなを会話を繰り返しただけで、強情な彼女は意見を変えなかった。


そして、最初の女の子を迎えに言った後、僕はHMの命令を無視して、単独行動することを決定。

単独行動がばれた時のHMからの怒りの電話はすさまじかった…w
HM「あんたは私の言ったことをやらなかった!!もう、私は関係ない!あんたがちゃんと責任もって全部片付けなさい!!!!」
文章では表すことのできないほどのお怒りw

いろいろゴダゴダはしたけど結果として、全員無事に我が家(僕たちはみんなで共同生活してます)に到着。


その後のHMの怒りようは言うまでもないw
その日は一切話さず、あまりの怒りっぷりに、真剣にkick outも覚悟していた。

結局、なぜか何もお咎めなしで終わったけど、僕は間違ったことはしてないと思ってます。
確かにHMの言い分も理解できる。困難を乗り越えて人は成長できる。
そこは同意できる。もともとHMのことは好きだし、尊敬もしてたりする。
でもさ、自分の生徒もっと大切にしてほしいな。
「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」ってどっかで聞いたようなせりふを言ってやりたかったなw





さてさて、何でタイトルが「やっぱ音楽っていいねー☆」だってか?
実はね、以前アメリカ人の友達からベースをもらって、今日初め本格的に練習したんだ♪
昔からあこがれてたベース。
今日フーバスタンクの「the reason」をみんなでセッションした時は本当に音楽いい!って思った。
今までは聞くだけの側だったけど、演奏するのはもっと楽しい!って思えた!

ただ問題は、、このベース、アフリカには持ってけないからな~~、どうやって日本にもって帰ろうってこと。普通に送るとめちゃ高いし。。。
まぁ、そのうちいい案考えます。


自分でもびっくりだけど、2日連続でブログ更新してます☆
ちょっと長くなったけど、2日目終わりまーす。

Index of all entries

Home > 2007年05月30日

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。