Home > 就活 Archive

就活 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Sixty-five years later...

  • Posted by: Da
  • 2008-04-30 Wed 23:08:56
  • 就活
Only one hundred years ago, men were still struggling to find a way to fly.
Many people doubted them and looked upon them as crazy people.
But in 1903, the Wright brothers flew their first plane.
It stayed in the air for just twelve seconds.
It traveled only 120 feet.
At the moment the seed of a new world was planted.
Only sixty-five years later, man confidently traveled to the moon, gathered up m-oon rocks, and return to the Earth.
The whole world watched every moment of it on television.

In the micro-credit field, we are just testing our windgs in a feet there. Some find our plane insafe, some find it clumsy, some find it unfit for the job.
We can assure you'll be ready with our booster rockets.

We believe that poverty does not belong in civilized human society.
It belongs in museums.
This summit is about creating a process, which will send poverty to the museum.

Only sixty-five years after the twelve-second flight of the Wright brothers, man went to the moon.
Sixty-five years after this summit, we will also go to our moon.
We will creat a poverty-free world.



これは僕が尊敬するムハマド・ユヌス氏が1997年のマイクロクレジットサミットで演説した言葉を抜粋したものです。(この文章は彼の自伝"Banker to the Poor"から引用しました。)

これは僕が一番好きな演説です。


要は
「ライト兄弟がたった12秒&120フィート(約36.6m)だけ飛んだ1903年の65年後、人類は堂々と月へ降り立った。
同様に、今はまだ世界に貧困は広がってるけど今から65年後に私たちは貧困の無い世界を作るんだ!」
ってことです。


すごいポジティブな演説じゃない?
だから好き。
実際に僕は65年後には貧困はなくなるって信じてます。
できるわけ無いじゃんと思われても信じます。
だって1903年以前は空を飛ぼうとしてた人たちもそんなのできるわけ無いじゃんって思われてたけど、人類はそれを達成したんだし。
しかもそのときには夢にも思っていなかった月面着陸までも。




今日、どうやってそんな65年後の世界が作れるかをテーマにやってきた就職活動が終了。
これまで途上国のインフラ整備に携われる企業を受けてきました。

そして、僕は途上国に電線を供給して、貧困なき世界作りに貢献していくことにします。

別に世界中を東京のような発達した世界にしたいとは思わない。
僕の理想は途上国が日本の田舎のような環境にすること。

最低限の社会インフラが整っていて、人情味のある世界。
先進国と途上国、両方の良い点を組み合わせた世界。


そんな世界を作るために僕は世界中の人々に安定的な電気を供給していきます。




まぁ、こんなカッコイイこと言ってても電線事業部に配属されないと始まらないんだけどねwww

そこは神に祈りますww


ここで名前を出すべきかどーかわからんから今回は入社することにした会社の名前は伏せておきます。
ただ、自分で言うのもなんだけど成長性もあるし、人を大事にする本当にいい会社だと思う。

でもありえないくらい知名度が無い会社w
業界1位なんだからもう少しあってもいいのにねww
まぁ、広告・宣伝にお金を使うくらいなら研究にお金を使いますってゆー会社だから仕方ないのかな?



とりあえず、大変だった就活も納得のいく形でようやく終了。

でも、まだスタート地点に立っただけ。

これからも頑張るぞーーーー!!

Whatever happens around you stands for something for you.

  • Posted by: Da
  • 2008-04-13 Sun 21:49:11
  • 就活
あんなに自分に合うと思った会社は今まで無かったのに!
自分の素をずーーーーーっとさらけ出し続けて4次選考まで行ったのに!!
あんなに4次選考の面接も手応えもあったのに!!!
中部地区で10人くらいにまで絞られたうちの1人に入れたのに!!!!
Exileのヴォーカルオーディションの最終で落ちた人の気分です。。。

今回もCry for Joyはできなさそうですね。

あと一歩で夢の総合商社で働けたのに。。。
総合商社でしか僕が1番やりたいことやれなかったんだけどなぁ。。。。。


まぁ、ここでごねてても時間は勝手に進んでいくので踏ん張ります。

そうは言ってもやっぱりそのショックの大きさはかなり大きいようで他の選考にも影響が出てるみたい。。。

今日なんて、

「君淡々と語りすぎ。」

と面接官に言われました↓


やっぱりちょっと抜け殻人間みたいになってるみたいですw

まぁ、そのせいか某重工メーカーも落ちました。。。。

面接の前、人事の人はめちゃめちゃ僕に興味もってくれてたのになぁ。



だからそんな気分を一新するために今日はドライブに行ってきました☆

しかもその前にわざわざCDショップに行って買った新しいCDを爆音で聞きながら♪♪

そして落ち込んだ時に行くバッティングセンターにも行ってきましたww

なんか、気分が晴れたよー。


いろいろ考えて、この前友達に言われた嬉しい言葉を思い出して、僕も捨てたもんじゃないときちんと自信を取り戻せた!

こんな僕でも人の心を動かせるんだってわかったし!


でも一番大きかったのが昔ある先生にいわれた言葉。

「人生に起こるすべてのことに意味がある」


言われたのは中学生の頃でまだ全く意味がわからなかったけど、成長するにつれてだんだんわかってきた気がする。

どんなに辛くて投げ出したいことでも、それは後々絶対に自分のためになる。

例えば、昔いじめを受けていた人の話。
その頃はもう人生が嫌で死にたかった。
こんなものに意味なんて無い!
生きる価値なんて無い!

でもいじめを乗り越えた後、その人は人のためになる人生を歩むことを決意。
その人は今、途上国の人々を救うために必死に闘っている。
彼は過去のいじめの経験が無かったら今の自分は無かったと話す。

今分かれ道が会って、右に曲がるか左に曲がるか。
その選択にも意味がある。
右に曲がれば、そのまま家に帰って普通の生活。
左に曲がれば、運命の人との出会うかもしれない

例えば、志望していた企業に入れなかったことは他企業で輝けるチャンスを与えてくれるかもしれない。

もちろん逆の場合もある。

でも基本的に僕はポジティブなんで逆の場合なんて考えてません。


行きたかった企業に入れなかったということは何かしら自分にプラスの意味があるということ。


そう信じて明日からまた頑張ります。

明後日には鉄鋼総合商社の最終面接。

総合商社とはちょっと違うけど、ここが僕の残っている中で一番やりたいことに近いことをやれそうなので頑張ってきます。W

I hate a lier

  • Posted by: Da
  • 2008-04-11 Fri 23:57:55
  • 就活
最近周りがだんだん内定出始めたねぇ。
いいことです。

僕は僕でマイペースにやっております。



きょうはちょっと就活に関する愚痴でも吐いてみましょうか。


今日のメーカーの面接のこと。

よく聞かれる質問で、「第1志望はどこですか?」ってのあるよね。

ある女の子が

「むぉーちろん、御社でございます」

と気持ち悪いくらい熱意を込めて言ってました。

そして、面接終了後、

「私、チョーーーーー三○物○行きたいんだよね!!!」

と熱く語る彼女。

ちょっと待て。

お前はさっき、違うところを第1志望って言ってたじゃん・・・。

人間ってつくづくやらしいねぇ。



明日は東京行ってきます。
初めて東京行って交通費支給してもらえます♪
ちょっとうれしい☆

某テレビ局で正直あまり志望度は高くないけど、せっかく呼ばれたのなら頑張ってきます!!

Dream

  • Posted by: Da
  • 2008-04-06 Sun 23:24:17
  • 就活
明日は第1志望の企業の2次面接。

通過すれば次は最終面接。

絶対ここに行きたい。

最近してしまった「可能性に賭ける楽しさ」

落ちたらありえないくらいへこむだろうけど頑張ってきます!

絶対内定とってやる!!!

Interview, Interview, Interview.....

  • Posted by: Da
  • 2008-04-05 Sat 23:11:42
  • 就活
いやー、いつの間にか桜の季節だね。
最近忙しくてそんなことも忘れてたやw

4月1日から今日まで受けた試験はどんどん増えて、その数は17。

明日は3社あるから今週は20社ということになります。

1日に5社受けた日もありました。

でもタフネスは結構自信があるからまだ大丈夫☆

全体的に結果もまぁ悪くはないと思っています。

特に第1志望の総合商社の筆記で7社中5社に通過することができたことが大きい☆

でもここからが本当の勝負なんで頑張るぞ☆



まぁそんな中いくつか珍事件もありました。


第1志望の某総合商社のグループ面接。

ESを持って面接室に入る僕。

入った瞬間に、僕のところに来てESをもらうために手を差し出す面接官。

そこでなぜか勘違いをして握手をする僕。

テンパったかw

めちゃくちゃ笑われました

いきなり内定いただきますアピールになりましたw

そのせいかその面接は奇跡的に通過!!

次も握手しようかなーーw



次にめちゃ嫌な就活生に遭遇。

某商社のグループ面接での控え室。

その中に1人ちょっといじられやすいタイプの人がいた。

で、その隣にいた奴がその子をいじりだす。

最終的には「もうお前には商社無理や。終わってる。」という始末。

その場を空気を悪くしたくなかった僕は話題をなんと変えようとしたが無理。

世の中には本当に人の心がわからない奴がいるんだなー。


あと、某商社の筆記試験のこと。(総合商社じゃないよー)

テストわからなさ過ぎてお手上げ状態だった僕。

あそこまでわからなかったテストは初めて。

計数問題の6割を選択肢Bで埋めた僕。

多分みんなできなかっただろうなぁと何気なくテスト終了後に周りの人に感想を聞いてみる。

「まぁ、そんなに難しくなかったね」と一蹴。。。

落ちた・・・・・。


と思ったらなぜか通過。

就活はわからんもんですw




さて、明日は3社の選考!
結構志望度高い企業も混ざってます。

朝めっちゃ早いけど頑張るぞーーーー!!

Index of all entries

Home > 就活 Archive

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。